“Greentube”発表の最新作“リバークイーンスロットマシーン”

一度は憧れる物は皆さん必ずや一つはあるはずです。私の大きな夢は豪華客船に乗りながら世界一周をして、船内のカジノで夜な夜な世界中のVIPとドンチャン騒ぎ。しまいには大勝ちして皆なに大盤振る舞い。楽しそうですね。そもそも、そんなお金はどこにも無いのですが。

昔は今の様な豪華客船はかなり珍しい存在でした。その代わりに活躍していたのが“川船”です。この川船では乗客や物資の運搬に使われていましたが、次第に一種の賭博場の様な場所に変化していきました。日本でいう麻雀やカードゲームが主流で当然スロットマシーンなんて物はありませんでした。そんな古き良き時代と現代のテクノロジーを集約させて何か出来ないか。そんな考えに至ったゲーム制作会社“Greentube”から発表されたのが今回ご紹介する“リバークイーンスロットマシーン”です! 

リバークイーンは、スロットマシーンに遊び慣れている方から初心者の方まで皆が楽しくプレイ出来る事を念頭に置いて開発された為、少ない予算からでも始める事が出来ます。

細かいディテールの出来が素晴らしいリバークイーンは、プレイ中にゲームの世界に引き込まれる様な感覚を植え付けてくれます。タイムマシーンに乗った気分でひと昔前の街を舞台に、賭け事を楽しみましょう! 

 

勝率を上げるコツ?! 

リバークイーンカジノマシーンで勝率を少しでも上げる為にはいくつかのコツがあります。まずは“リバー・クイーン・ポーカー”では、最低3枚の9が必要ですが、10、J、Q、K、Aを含む『4 of kind』フォーオブアカインドを狙うのが可能性も高い為お勧めです。後は各スピンで意識して多くのチップを貯めると当然報酬も大きくなるのでそこも気を付けたいところです。

当然画面に現れた美女が一体誰なのか気になりましたか?この女性は、ポーカーにおいてゲームチェンジャーとも言われるワイルドカードの役目を果たしてくれています。まさに彼女を味方に付けて、勝利の女神になってもらいましょう!更に、登場するもう一つのシンボルである“船”はこのゲームのスキャッターシンボルとして機能し、賭け金を増やしてくれるかもしれません!

ライン数について

リバークイーンのポーカーテーブルをプレイする場合『1、10、20、30、40、50』の中から好きなライン数を選んで、各ラインに0.1~1の数値を設定すれば、1回のスピンで0.01枚から最大50枚までベットすることができます。